南アルプス

昨夜のビールのせいか、からだが重い。朝日を浴びる。
朝食はクロワッサン、ハム、アボカド、コーヒー
食べ過ぎの感じがする。無理に食べなくてもいいとは思うんだけど、とりあえずまだ実験中。

出掛けに振り返ったら昨日掃除したキッチンが清々しくて気持ちいい!

通勤途中に、南アルプスがきれいに見えるスポットがある。
仙丈、北岳、塩見 3000m級の山が冠雪して澄んだ青空にくっきりと輪郭が刻まれている。
山は冠雪するとどうして神々しさが増すのだろう。
春の山は初々しい、夏は活発、秋は華やか、冬は神の座。

遅い昼食はりんご、スペルト小麦のくるみバー、カフェインレスコーヒー

帰宅は7時半。帰ったら、玄関先に座布団が出ている。ばあちゃんは「あたしじゃないよ」と言う。触ってみるとなにかザラザラしている。ばあちゃんの部屋に入ったら、ココアの粉が畳の上にこぼれていた。ほかにも
・インスタントココアの袋が数袋、口が開いている
・ゴミ箱にケチャップが入っている
・タッパーに食べかけのチーズ、パンの空袋、入れ歯が一緒に入っている
・ジャムのふた、メイプルシロップがベタベタ
・昨日私が買ってきてきれいに洗って乾かしておいたスパイスケースのフタが、それらの中にまみれている←これが一番がっくり

キッチンに行ったら
・急須の網に切った玉ねぎが入っている
・冷蔵庫にコップや湯のみが入っている

今日はデイサービスがない日なので、一日中家のなかをウロウロ、引き出しを開けたりモノを動かしたりしてたんだろうなあ。ココアもしまっておいたのに、見事見つかってしまった。まさか、ここは開けないだろうと思っていた引き出し!おそるべき嗅覚!
私が触ってほしくないと思っているモノを嗅ぎ分けているみたい。

とりあえず掃除機をかけ、食器やごみを片づけて、夕食の準備。
鍋にしようと白菜を切っていたらしうさんが帰ってきて、温泉に行こうという。
食材の下ごしらえ途中のままだけど出かける。
帰ったら入れ歯が乾燥機に入っていた。

作りかけ鍋(ピエンロー)を仕上げる。

スポンサーリンク