冷え込み・新月

冷えている。ストーブつけてもなかなか部屋が暖まらない。山は霞んでいる。明け方はたぶん零下。ここまで寒くなるとからだが動かない。台所にばあちゃんの食べかけのパンが散らばってるんだけど、片付ける気が起きない。冷えとりする前に比べたら、ずいぶん動けるようになったんだけどなあ。冬は寒さに疲れてしまう。ばあちゃんにスープとパン。デイサービスに行ったあと、新聞読みながらコーヒーとクロワッサン。30分ほどうだうだ。ようやく部屋が暖まってきたので、動きだす。

今日は通販出荷の仕事納め。実店舗は31日まで。年賀状の宛名シールを貼る。ひとりひとり、クリーニングしながら。途中、集中途切れたりしたけど、潜在意識へのアプローチはいい加減なくらいのほうがいいらしい。

16時頃、がいあからお歳暮に贈ってもらったみれっとファームのきび餅を焼いて食べる。

しうさんがお腹の調子がわるいから断食するとか言いつつ、お菓子を食べている。「冷えたみたい。今日は寒いの?」とか聞いてくる。「今日は朝からとんでもなく寒かったよ」と答える。自分のからだの言うことさえ聞かないんだから、わたしの言うことなんて聞きやしない。

夕飯は抜くと言うので、ばあちゃんと息子とわたしの分だけなら、一汁一菜で十分。かぶと小松菜の味噌汁、ニラ卵、息子は納豆、わたしはシャケフレーク。食後にパール柑。しうさんが売れ残りのティラミスを持って帰ってきたものだから、少しだけ切って3人で食べる。めっちゃ美味しい。
しうさんは帰ってすぐに風呂に入る。わたしは台所の片付けをしながら、湯たんぽを5個つくる。ばあちゃんが、何度も何度も居間にやってくる。部屋が寒いというのでストーブをつけてあげるのだけど、自分で消してしまい、どうしたらいいのかわからなくなって、聞きにくるのだ。その繰り返し。ふとんも自分でいじっているうちにめちゃくちゃになってしまうので、直してあげる。服も着たまま寝ようとするので、寝巻きに着替えさせる。

お風呂を待ちながら久しぶりに新月の願いを書く。ここ半年くらい新月のアファメーションしてなかった。今回は浮かんでくるイメージがあったので久々に。

ゆうべと今朝、ムーンピーチのオイルを使ったけど、いい!ベトつかず、肌が薄いベールで覆われたような肌ざわりになる。今まで代替としてアルガンオイルを使っていたから、よけい違いがよくわかる。アルガンオイルもいいものだけど、ムンピのオイルはまた全然ちがう。バームもいい。今まではリップクリームを1日のうちに何度か塗り直さないとだったけど、ムンピのバームを塗ればリップクリームがいらない。鏡を見てないのでどんな肌かわからないけど、自分で触った感じはすごくいい。

半身浴していると、ばあちゃんがウロウロ動き回る音が聞こえる。トイレに行ったり、台所に行ったり、電気をつけたり消したり。やれやれ。

寝床でユリイカ読む。

スポンサーリンク