フラノート

9時半ごろ起きる。ばあちゃんが台所をうろうろしているので、急いでスープとパンを用意する。
コーヒーを淹れて新聞を読んだりネットを見たり本を読んだりしてだらだら過ごす。
3人で居間にいて、しうさんも本を読んでいる。ばあちゃんはたしざんドリルをやっている。静か。

ばあちゃんのたしざんドリル、最初に買ったのは5・6・7歳用、昨日買ったのは6・7・8歳用。最初のを軽々やるので、少しレベルアップしてもいいかなと思ったんだけど、ちょっと難しいのか、まごまごしている。よく見ると、最初のは1ページに問題20問だけど、2冊目のは30問。目に入る数字がたくさんになって把握しにくいみたい。計算能力というより、見たものを把握して判断することがむずかしいのだろう。

フラの雑誌に載っていたフラノートを作ってみる。振り付けはからだで覚えるので、今までノートをつけたことがなかったけど、教わった曲も増えてきたし、忘れることも増えてきたので、そろそろ記録した方がいいかなと思って。けっこう楽しい。われがら上手にできた。書いたものを見返してみれば、踊りがイメージできる。1時間ほどだけど、こうやって集中できる時間が、ふだんはなかなかないんだよね。

午後、しうさんと息子が小麦粉を練ってピザを作る。
ピザを食べて録画していた「ブラタモリと家族に乾杯コラボ」を見る。成田山すごいな。やり手だなあ。鶴瓶は人の家に入っていくのがほんとにうまいな。成田山の歴史と地形だけでなく、その恩恵を受けて暮らす人たちの様子がわかって面白かった。コラボいいじゃんね。ブラタモリで紹介されたところは、どこも行ってみたくなる。

一日、家にいてだらだらして、頭から仕事のことが抜けた。まさにリフレッシュだわ。家にいると、気づいた時にすぐに片づけや掃除ができてきれいに過ごせるのが気持ちいい。ばあちゃんに台所をごちゃごちゃにされないですむし。台所が、自分の許容範囲内の状態にキープできているのが、何より気持ちが落ち着く。

21時ドラマ「富士ファミリー」見てたんだけど、途中何度もばあちゃんに邪魔される。今日は夕方からばあちゃんが落ち着かない。
半身浴しながら昨日の映画「箱入り息子の恋」の続きを観る。意外とおもしろかった。

スポンサーリンク