7号食

冷えている。山はかすんで見えない。
今日からデイサービス再開。年末年始お休みだったので、ばあちゃんは今までデイサービスに行っていたことをすっかり忘れていて、「なんで行かなきゃなんないの」とぐざる。ちょっと大変だった。
しうさんが7号食を始めるという。12月は忙しくてストレスで食べ過ぎて顔がむくんでいたけど、年末に数日断食して、お正月もお酒を飲まず、食べる量も控えたので、だいぶ顔もスッキリした。しうさんはわたしの分も寝かせ玄米のおにぎりを作ってくれた。
店に向かう車内の気温はマイナス3度。にしても、11月以来雪が降らないなあ。風越山もまだ白くなっていない。
明日から営業再開なので、今日は店の準備をいろいろ
夕方買い物をしてから帰る。ご飯を炊いて味噌汁。おせちの残り。しうさんは寝かせ玄米を食べてから温泉に行く。
わたしはばあちゃんにご飯を食べさせる。息子が熱っぽいので湯たんぽをつくってやる。その後も湯たんぽを作りながら、ばあちゃんが居間でけいさんドリルをやっているのに付き合う。5・6・7歳用のドリルに書いた答えを消しゴムで消してやらせたら、やっぱりこっちの方がスイスイできる。今日は妙に答えが合ってるかどうか気にしている。
テレビを見始めちゃうとお風呂の時間が遅くなっちゃう。
明日から仕事だから、早く起きないと!

スポンサーリンク